フォトアルバム

ノエルはいくつ?

  • ★才になりました♪

ランキング

ノエル

  • ノエル

ノエル 絵

  • by-咲たろう様

千葉県柏市 吹奏楽団

  •  沼南ウインドアンサンブル 団員募集中

最近のトラックバック

折り鶴

  • 日本中が一つになりますように 日の元の民が一つの和になりますように
Powered by Six Apart

« 2016年11月 | メイン | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月10日 (土)

ムスメとの会話と母のこと

おこんばんはー!!  (^o^)  


お久しぶりでございますぅ~ ヽ(^O^)ノ



こんなに遅くなってしまったのには諸事情がありまして、ましてやまた少ししたら実家に帰りますぅ。




  ゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★




さてさて。

昨日、久しぶりに帰ってきた我が家ですが、ムスメとお買い物に行った時


ムスメがこのような物を買い物かごに入れまして・・・。

2dsc_0485

一平ちゃん焼きそば ショートケーキ味


ムスメが作ってお皿にいれて持ってきてくれたから、口に入れてみましたが・・・



ゴラァー 出すなよー!出すなよー! 口に入れた分は食べろよー!! (メ ̄Д ̄) 



と、目の前で見張られ叱られ・・・ムリクリ口の中の分は食べたけど・・・二度と食べたいとは思わない。

って、最初に思いっきりヘンなケーキっぽい匂いがしたのに、どうして口に入れてしまったんだろうか。。。 


ちなみにムスメはイヤイヤ全部食べてました。



まずいー! まずいー!! (*`<´) 



と叫びながら(笑)




そのムスメ。 その1。



ムスメ、今回はすぐに実家にいかなアカンから、今からでも行きたい所に連れて行ってあげるからどこに行きたい?



USJ ( ̄¬ ̄)




バカかsweat02




ムスメその2。

今日のムスメのバイト帰りに年賀状を買って帰ってもらおうと、バイトが終わったであろう時間にメールを入れると



いまどこ? mailto



返ってきた返事が



パプアニューギニア mailto



どこまでバイトにいってる言うねんdown



ムスメその3。

昨日の15時過ぎに我が家に帰ってきていたのですが、もっと早く帰ってくると思っていたようで、私のお昼用にマクドを買ってきてくれていたムスメ。

冷めたマクドをいただいたことはいただいたけど、夜になるとキンキンに冷えたワインを用意してくれて・・・。

ボトルのまま。


あの? グラスは?



ミニボトルだ。 そのままいけ ( ̄・・ ̄)



なぜか、ワインをラッパ飲みさせられました (-"-;) 



ちゃんちゃん。




  *:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'

久しぶりなのにコメント欄閉めています m( _ _ )m  

いつも見に来てくれてアリガトheart





  彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆




ここからは母のことですので、ご興味のない方はスルーしてください。


母のこと。



姉がやって来た11月28日。


朝から背中が痛いと様子のおかしかった母を、姉の判断で救急を呼びました。

その判断は間違っていなく、緊急手術となりました。 大動脈解離でした。


あの状態なら心臓が痛いというはず、と先生が言ってたけど、背中が痛いとしか言わず、どこが痛いか分からんようになってたんかもしれん。


発症して24時間以内に亡くなるという事と、手術中に亡くなるかもしれないという事。 

無事に手術が終わっても脳梗塞、腎機能が落ちることから透析、年齢を考えての呆けの可能性。 その他にもあったっけ? それらの心配があるという事。


元の体の状態で退院できるのは2割だけ。


それを踏まえて、手術をどうしますか? と聞かれて。 


どういうことですか? って聞いたら、実際、手術を断る方も居られるとか。


で、手術に対する同意書を書きました。



手術は無事に済み、手術中に亡くなるという第一段階をクリア。

手術後の脳梗塞も見られないと第二段階もクリア。

意識も戻り第三段階もクリア。


が、完全な自発呼吸と心臓バッコンが出来ないため、口から大きなチューブを入れての呼吸。

心臓バッコンは現在ペースメーカーを入れてる状態。 このペースメーカーは自発的に心臓バッコンができれば簡単に取り外すことが出来るシロモノらしいです。


一度、チューブを抜いて自発呼吸にチャレンジしてくれはったけど、身体を倒すといつ呼吸が止まるか分からない状態で、またチューブが入りました。


運悪く? 湯がき過ぎたお餅の様なタンが喉を占め、そのタンがある以上はチューブを外せないという事でしたが、昨日行った時に随分とタンが普通になってきたという事で

また今度チューブを外すチャレンジをするそうですが、それでも自発呼吸が難しいものであれば喉の切開になるそうです。
その後、上手く呼吸できそうであれば元に戻す事が出来ると。


一度目チューブを外した時に、「今なら話せます」 と病院から連絡をもらってすぐに姉と駆けつけたときに


「ごめんな」 と第一声がその言葉でした。


「ごめんな」 は聞きたくないけど、私たちを認識してくれたことが嬉しかった。
お母さんが苦しんでるのに嬉しいって。。。


身体中のアチコチに穴が開いてるし、口から大きな管を入れられているし、腕や手なんてパンパンに浮腫んで針を刺せばすぐにでも中にある水が飛び出してきそうなほど。

胸の骨を縦に切って手術したから、その痛みもあるだろうし。


しんどいと思う。 アチコチ、全身が痛いと思う。 身体中だるいと思う。


まだICUを出られないけど、これだけ痛い目をしたんやもん。 元の身体で退院できるという2割にかけて、願って、信じて、誠となる。 そう信じています。



実家の家の建て替えは順調に進んで、14日には施工主の確認があります。

そして20日に引越しです。


母が一緒に新しい家に入ることはできひんけど、退院して一緒に家具を買いにいけるように、家具は買い揃えないで少々不便をしながらでも生活をしていこうと姉と話しています。



おしまい。